番組情報

午後のカフェテラス 街角レポート(レポーター:岡本祥子)

2018.12.25

メリークリスマス!!火曜日レポーターの岡本祥子です!
今週もすっきりとした冬晴れ♪早いもので火曜日は今年最後の中継でした!!

今年最後の中継は「調布市子ども家庭支援センター すこやか」から元気な子どもたちの声を届けしましたよ♪

 

↓本日の放送はコチラ↓

「すこやか」は京王線・国領駅の目の前、ココスクエア2Fにあります。

施設内はスタッフの方が手作りをしたクリスマスの飾りつけがたくさん!!

ロビーには「雪のおともだち」というテーマでお子さんがお絵かきをしたカラフルな靴下や雪だるまがいっぱいでした♪

中継をしたかるがも・らっこルームはすこやかのメインの広場。

このひろばは屋根のある公園という名前がついていて、
市内の方だけでなく来館手続きをすれば市外の方も公園のように親子で利用できます。

ボールプール、小さな滑り台・トンネルのある遊具、コンビカーや三輪車などの乗り物遊び、ブロックやおままごとコーナー。電車遊びなど、年齢やお子様の興味に合わせた遊びができますよ♪

中継中も20組ほどの親子が仲良く遊んでいました。

その中から放送では元気な5歳の男の子と4歳の女の子にお話を聞きました(^^)
かわいらしいお話は、是非放送を聴いてご確認ください♪
地域の児童館が冬休みや春休みに入る期間、小さなお子さんを連れて安心して遊べる場所はありがたいですよね。
和室・めだかルームは赤ちゃん向けのお部屋。
400冊以上ある絵本や赤ちゃん向けのおもちゃ、授乳スペース、お昼寝用のお布団も🎶畳の上で安全にゆったり過ごせます。

ひよこルームという飲食専用のお部屋では、お弁当などを持ち込んで食べる事ができますよ。

一時退出もできるので、お昼を買ってきて1日過ごす親子も少なくないそうです。

また、小学生はこあらルームで過ごすことができます。

 

放送では、すこやかで行われているイベントや利用上のお願いなどについて
職員の井路端治子さんにお話を伺いました。

これから参加できる井路端さんオススメのイベントはこちら!

パパひろば工作企画「世界一あがる凧を作ろう!」
2019年1月12日(土) 午後1時30分~3時30分まで。※10分前から受付開始。
場所:すこやか会議室
対象:お子さんとパパ(もしくはおじいちゃん)
先着20組 で当日直接会場にお越しください
内容:凧を作って,外に凧あげに行きます!

・「パパひろば」は年に10回程度開催されているイベント。

ママの同伴は不可で、パパの育児参加応援とママのリフレッシュタイムを作ることが目的なんだそうです。

ぜひ、ご都合のつく方は参加してみてください。
すこやかでは週1回、スタッフやボランティアの方による親子遊びや歌、体操、絵本などの時間「おたのしみタイム」も開催中。
年齢制限はありませんので、すこやかのスケジュールを確認して、ご参加ください。
たくさんの方の利用があるすこやか。
安心できる場所ですが、事故を防ぐためにもお子さんからは目を離さずに親子で一緒に楽しい時間を過ごしてくださいね♪

遊び場の提供だけでなく、一時預かり事業やファミリーサポート事業、子育て相談事業など子育てに関する色々な支援を行っている「すこやか」。
井路端さんは「困った時は1人で抱え込まずに気軽に相談してください」と話していました。

子育て世帯に、心強い「すこやか」。頼れるありがたい場所ですね。

 

≪調布市子ども家庭支援センター すこやか≫

住所 東京都調布市国領町3-1-38
ココスクエア 2F●京王線 国領駅 すぐ
営業時間 9:00~17:00
定休日 第3土曜とその翌日

年末年始休業(12/29(土)~1/4(金))

電話番号 042-481-7733
HP https://jigyodan-chofu.com/sukoyaka/

★詳しくは「すこやか」のホームページをご確認ください。

カテゴリー

  • 最新情報
  • 番組情報
  • レポート
  • プレゼント
  • ネットラジオ
  • リクエスト
  • 番組表
  • 会社情報

月別アーカイブ

▲ページのトップへ戻る