番組情報

馬の耳新聞 ~04年5月23日号~ それでも馬耳東風 袴田荘之介

2004.05.23

 こんにちは。袴田です。
 みなさんは通学通勤にどんな交通手段を使っていますか? 僕は車・電車・自転車など適当にやっていましたが、結局今はバス通勤に落ち着きました。共通バスカード片手に吉祥寺通りをバス追いかけている男がいたら、それは袴田かもしれません。大体いつも遅刻しそうなので、そういうときは暖かい声援をお願いします。

 よく考えると今までバスをメインに通学通勤したことがなくて、あまり疑問に思わなかったんですけど、バス停ってバスを待っているといっぱいバスが来るんですよ。
 や、それは当たり前だな。京浜東北線来たらビックリするな。
 そうではなくて、バスって系統があるでしょう? 吉祥寺行きとか三鷹行きとか、航空研経由とか野崎経由とかさ。
 つまりバス亭というのは常に「何種類か」のバスが来る場所なのです。
 実はこれが非常に困るのですよ。

 えとですね、バスの乗り方というのは非常にシンプルです。

1 バス停にたどり着く

2 バスが来るであろう方向に目を凝らす

3 乗りたいバスが来た!

4 手をしっかり挙げてバスを止める

5 軽快なステップでバスに乗り込み、料金を払う

 まぁ、こういう流れですね。
 このように「乗りたいバス」が来たときは特に問題ないんです。逆に今困ってるのが「乗らないバス」が来てしまったときなんですよ。乗りたいバスは止まってくれて非常にありがたいんだけど、その一方でバス停って自分の乗りたくないバスでも止まる場合があるでしょ? 止まってくれるというのかな? 「え? あんた乗るの?」みたいな感じで。
 実はもうこれが本当に心痛いんですね。
 バスの運転手さんにしてみれば、バス停に一人でも人がいたら一応止まらなきゃと思ってくれてるんだろうけど、特に自分しかいないときに「乗らないバス」に止まられると、運転者さんおよび乗客のみなさんにもんのすごい悪いことしてるような気がしちゃうんですよねぇ。
 急いでいる人もいるだろうに、私のために度々止まってくれる「調布行き」以外のバスよ。すまない。キミ達が遅刻したら私のせいだっ、と小心者のハカマダは毎朝罪悪感と戦っております。
 まぁ、だから出来るだけ自分の乗らないバスの運行の邪魔しないように、バス停では妙にコソコソしてるんですけど、僕の心痛などおかまいなしにバスっつうのは続々とバス停で止まりやがるわけですよ。や、気ぃ使ってもらってありがとうね、本当に。でも悪いけど仙川には行かないんだなぁ。
 あんまり文句ばかり言っててもしょうがないので、現在解決策をいろいろ検討中です。ちなみに今試みてる「乗らないバスを素通りさせる」ための方法は以下の通りです。

 バスに関心なさそうな態度で頭を掻いたりする

 徐々に後ずさりする

 顔の前で手を振る

 朝の吉祥寺通りのバス停でこんな行動取ってる人間は袴田かもしれません。あれです。もうほっといてください。
 でもね、どれもイマイチなんだよなぁ。この程度のPRだとバス止まるんですよ。
 で、今考えているのは以下の方法です。

 バツと大きく腕で書く(参考・ドリカム「すき」)

 「乗りません」という看板を持つ

 めんどくさいのでもうバス乗らない

 こうなってくるとバス通勤自体が猛烈に困難なことのように思えてくるから不思議です。どうしたもんでしょう。バスカードまだかなり残高残ってるのに、バス通勤を諦めざるを得ない雰囲気も漂ってきました。困った困った。うまい方法はないものか。

 でもですね、実は昨日僕のバス通勤継続問題に一筋の光が差したんですよ。バス乗ってて発見したんですが、激しく感心しました。
 一人のおばあちゃんが採用していた方法なんですけど…同じ悩みを抱えている全国のみなさんに特別にご紹介しましょう。これです!

 バス来ても完全に後ろ向いちゃってる

 バスに敢然と背中を向ける勇気ってんですかね。素人の僕でさえ「あ、このおばあちゃんは「三鷹市役所経由・調布行き」には乗りたくないのだな」とわかりましたよ。もうさすが年の功。「乗らんぞ」という彼女の強いメッセージは、小さい背中を通じて運転手さんにもきちんと通じました。バス止まんなかったですよ。おばあちゃんを見事スルーです。

 背中はえらい。

 改行して書くことじゃないですけど、人間大事なのはやっぱり「背中」です。早くハカマダもこんな風に背中で語れるようになりたいものです。というか、背中でバスを上手くやり過ごしたいものです。

5月30日の「それでも馬耳東風」は
メッセージテーマ「このスポーツが好きだ!」
リクエストテーマ「フリー」  でお送りする予定です。

メッセージ・リクエストは、このホームページの送信フォームからどぞん♪

カテゴリー

  • 最新情報
  • 番組情報
  • レポート
  • プレゼント
  • ネットラジオ
  • リクエスト
  • 番組表
  • 会社情報

月別アーカイブ

▲ページのトップへ戻る