過去記事アーカイブ

◆次回の『びゅーサン』2010年1月3日 岩下生佳◆1月の月間賞は……福岡のいちご「博多あまおう」!!

2010.01.03

あけましておめでとうございます、岩下生佳です。

皆さんは、どのようにして年越しを過ごされましたか?
私は、去年と同じく、ロックフェスティバルで越しました。

「COUNTDOWN JAPAN 09/10」。
毎年、年末の4日間、幕張メッセで開かれるイベントです。
4つのステージに分かれ、合わせて142組のミュージシャンが
思い思いのライブを行うというもの。

たっぷりと音楽漬けになって新年を迎えたのですが……。
例年と違って、今回はいろいろと考えさせるイベントとなりました。

「何でもないようなことが、実は幸せなこと」。
歌の文句ではありませんが、いちばん思ったのはそんなこと。

142組と書きましたが、厳密にいえば、
「ステージに立った」のは141組。
残る1組は、主なきままのライヴとなりました。

その1組とは、フジファブリック。
ヴォーカルとギターを務める志村正彦さんが、
フェス直前の12月24日、突然この世を去ったため、
出演辞退を余儀なくされたのです。

フジファブリックのライヴなんだから、
ステージにフジファブリックが居て当たり前。
本来は、何でもないことのはず。
それが、定刻になっても、誰も現れない。
彼らが2009年を締めくくるはずだった時間と空間は、
早すぎる死を偲ぶ「フィルムコンサート」に費やされました。

25000人を収容できる会場一杯に詰めかけた観客。
流れる映像と曲に手を振り、拍手もしますが、
歓声はほとんどありません。
本来は汗を拭うためのタオルで、
時折、目頭を覆う姿があちこちで見られました。
映像の中の志村さんが元気一杯なのが余計痛々しい。

ライヴで演奏されるはずだった曲を、
順番通りに全て映像で流し終えた後、
観客からのアンコールを求める手拍子は鳴りやみませんでした。
「この舞台が終われば、志村さんがいよいよ遠くへ行ってしまう」
という空気が場内に漂っていました。

昨日までは元気だった人に、今日はもう会えない。
さっきまで息を吸うようにできていたことが、急にできなくなる。
当たり前のことが、当たり前でなくなる瞬間。
起こってほしくないことですが、起こってしまうんだな。

そんなことを経験した、私の今年の目標。
「1日1日を大切に暮らそう。当たり前にできることを有り難く思おう」
少しでも前向きに生活しよう、と心に決めたのです。

   ◆   ◆   ◆   ◆

さて、『びゅーサン』(午前9時~11時50分)
次回の内容は……?

▽午前9時40分ごろ『Country Road』
毎週、東京で暮らす私たちの知らない、
名所・名物・お祭り・催しなどを探し求め、
全国各地と電話でつなぐこのコーナー。

今回ご紹介するのは福岡県。
「博多あまおう」というイチゴをご存じですか?
九州は福岡県の農業試験場で
6年の歳月を経て育成された「あまおう」。
そのおいしさの秘密について、
JA全農ふくれん園芸販売課の
青柳善磨(あおやぎ・よしま)さんにお話しを伺います。

▽午前10時ごろ『Classic Garden』
提供:京王グループ
京王フローラルガーデンアンジェの情報と、
クラシック音楽をお楽しみいただく20分間。

曲目(予定)は……
「ニューイヤー・コンサート2002」より
○ヨハン・シュトラウス2世 作曲 喜歌劇「こうもり」序曲
○ヨハン・シュトラウス2世 作曲 ワルツ「芸術家の生活」作品316
 指揮/小澤征爾
 演奏/ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団

▽午前10時30分ごろ『ゲストコーナー~生佳の部屋』。
岩下お勧めのミュージシャンや歌手を迎え、
素顔やバックボーンを垣間見せます。

今週のゲストは『オダマリーず』。
去年メジャーデビューした、見かけは男、中身は乙女の3人組。
100年に1度の不況もおカマいなし?期待の“ニューかまー”です。
愛くるしい笑顔でみんなを幸せにしちゃう、
フェミニンな顔立ちのCute担当「ゆたか」と、
メンバー最年少だけど一番がっちりした体格で
ちょっと大人なSexy担当「愛二郎」。
ムードメーカーとしてしっかり存在感を出しながら
他のメンバーからも信頼がとても厚いまとめ役で、
何故かBake-mono担当「蘭」の素敵なメンバーからなります。

オダマリーずの公式ホームページ(ブログ)は……
http://ameblo.jp/odamaries

▽午前10時45分ごろ『FC東京ライト!』
わが街のサッカーチーム・FC東京の話題を、
ファンになりたての方や興味がない方にも、
楽しんで戴けるように、
岩下がなるべくわかり易く噛み砕いて
ライトにお届けするコーナーです。

▽午前11時『街角レポート』
調布エフエムの元気娘、“たるるん”こと
垂水絵里レポーターが、
調布市内を中心に各地を飛び回ります!

   ◆   ◆   ◆   ◆

◎1月の月間賞プレゼント

1月の月間賞プレゼントは、5人の方に
JA全農ふくれんご提供の
「博多あまおう」DX2パック入り1箱を差し上げます。

ご希望の方は、どんなことでも結構です。
「びゅーサン」にメッセージ・リクエストをお寄せ下さい。
なお、お寄せいただく際に必ず
ご住所・お名前・電話番号を忘れずにお書き添え下さい。
いただいた個人情報は、プレゼント発送以外の目的には利用しません。

あて先は・・・
ファクシミリが042-443-8068
Eメールが mail@chofu-fm.com
おはがきが 〒182-0026 調布市小島町2-33-1 たづくり3階
       調布エフエム「びゅーサン」の係まで
どしどしお寄せ下さい。

1月の月間賞の締め切りは、1月22日(金)必着です。
抽選は、1月24日放送の「びゅーサン」の中で行います。
皆さんからのご応募、お待ちしております!

カテゴリー

  • 最新情報
  • 番組情報
  • レポート
  • プレゼント
  • ネットラジオ
  • リクエスト
  • 番組表
  • 会社情報

月別アーカイブ

▲ページのトップへ戻る