番組情報

馬の耳新聞 ~07年7月8日号~ それでも馬耳東風 袴田荘之介

2007.07.08

こんにちは。ハカマダです。

珍しい生物が好きなので、動物園の類が結構好きです。

ただ、生物の多様性ってコトからいうと、哺乳類はちと幅が狭くて、

なんというか「意外性」が低いんですよね。

だから、水族館やら爬虫類系、あるいは昆虫系の展示が「興奮」します。

シンプルな作りの生物の方が「お前、そりゃあんまりだろ」みたいな生態だったりしますから、興味深いのですよ。

昔カナダに行ったとき、モントリオールでインセクタリウム行ったんですよ。昆虫館、ですね。

まぁ、動物園の一部みたいな扱いだったんですけど、これがかなりでかくて感心しました。

「ふおおおおおお、これがタランチュラかああああああああ! うごかねえなあ、おいおいおい!」

なんてね。もう感動しまくりですよ。

日本でこういったインセクタリウムってのはあるんですかね?

あるいは爬虫類専門の博物館とかさ。

ちょっとした企画展くらいはちょこちょこありそうなもんですけど、

常設でやってるところはないのかなー。

あったら是非行きたいのに・・・・ねぇ。

そうそう。

動物園や水族館をデート場所として選んでいた時期が私にもありましたけど、

本気で動物や魚ばっかり見ているから、女子は結構引いてましたね。

確かに今にしてみれば女の子そっちのけで、

「ふむ、マグロのここのヒレはしょうりきというのだな。すげえな」

などと本気で言ってる男はどうかと思いますけど。

でもね。

動物園や水族館ってさ基本的に「面白い生物を見に行く施設」だと思うのですよ。

子どもがキリンや象を好きなのって「面白いから」でしょ?

あれ、基本だと思うんですよね。

大人もそうやって単純に「面白い」と思えばいいんです。

女の子が喜ぶからとりあえず水族館、みたいな邪心は捨ててですね、

おれ、シーラカンスの標本みたいんだ、一緒にいかないか? とか

おれ、ヤドクガエル、興味あるんだ、一緒に見にいこうぜ! とか

デートする場合でも、自分が本気で見たいものを一緒に見に行く、という勇気が必要ですよ。

まぁペンギンでもいいけどさ。

ということで今日も結論らしい結論のないまま、

最後に珍生物好きにはおススメの博物館をひとつご紹介。

目黒の寄生虫館。

結構有名ですけど、これは本物ですぜ。

私一度行った事ありますが、

知らなくていいことって世の中にあるんだなー、と思えたナイス施設です。

詳しくは各自で調べるように。

~7月15日の「それでも馬耳東風」は・・・~
メッセージテーマ「夏休み」でお待ちしています。

夏休みの予定やご旅行の計画、思い出などなど、何でも結構ですよー。

リクエスト曲も是非是非

メッセージ・リクエストは、
おハガキ・・・〒182-0026 調布市小島町2-33-1たづくり3階
ファックス・・・042-443-8068
eメール・・・mail@chofu-fm.com
またはこのホームページの送信フォームから、いずれも
調布FM「それでも馬耳東風」宛までお願いします。

・・・・・・・・以下ラジオとは関係ありません。興味ある方のみどうぞ。・・・・・・・

~完全内輪ネタ! 愛なき「調布FM劇場改めモンハンF劇場」~

「モンスターハンターフロンティア正式サービス開始! の巻」

いよいよモンスターハンターフロンティアの正式サービスがスタートしますた。

ただおいらノートパソコンでやってるんだけど、少々性能が足りないらしく、

ちょっと動きがカクカクします。・゜・(ノд`)・゜・。

新しいPC買おうか、結構本気で悩み中です。

カテゴリー

  • 最新情報
  • 番組情報
  • レポート
  • プレゼント
  • ネットラジオ
  • リクエスト
  • 番組表
  • 会社情報

月別アーカイブ

▲ページのトップへ戻る