プレゼント情報

ここで描く、ここで生きる。朝ドラ「なつぞら」天陽君のモチーフとなった画家の大規模展。『神田日勝 大地への筆触』 の招待券を5組10名様にプレゼント♪ parゆうがた5 北山裕子

2020.03.26

【ゆうがた5】火曜日のアートの殿堂=『Go Goミュージアム』

 

今週も『ゆる散歩』をお休みして、18時35分頃からもアート・イベントをご案内b

 

一昨日=3/24(火)のOA内、番組後半でご紹介したのは…

『神田日勝 大地への筆触』    …です ☆★☆

 

 

朝ドラ「なつぞら」で、戦災孤児のヒロインがアニメーションの世界に飛び込む

きっかけとなり、登場キャラの中でも高い人気を誇った吉沢亮演じる夭折画家=

天陽君。

 

本展はそのモチーフとなった画家の全貌に迫るものですが、その生涯を辿ると

確かに多くの部分で、ドラマに登場した天陽君のエピソードと重なります。

 

公式サイトには、吉沢亮はじめ、音尾琢也、サカナクション山口一郎、奈良美智、

ヤマザキマリetcによる、日勝についてのコメントや、日勝一家が暮らした鹿追村、

また吉沢亮が2度訪れたというモダンな神田日勝記念美術館なども紹介されて

いるので、開幕前の”巣ごもり予習”?にもお勧めですよ~◎

 

 

***********************************

 

 

北海道の大地で、農業に従事しながら絵を描き続けた孤高の画家、神田

日勝(カンダニッショウ)は、NHK朝の連続テレビ小説「なつぞら」に登場した山田

天陽のモチーフにもなった画家です。

 

2020年は、32歳で夭折した神田日勝の没後50年に当たります。

これを記念して、東京では42年ぶりとなる大規模な回顧展を開催します。

 

愛情をこめて育てた馬を病気で死なせた少年時代の記憶が色濃く影を

落とす《死馬》、労働者としての自分と画家としての自分を重ねあわせ、

閉塞的空間の中に自らの顔を描いた《一人》、画家として心行くまで絵を

描きたいと思いながら、農業との両立に葛藤を抱える自らの、内面の不安

を描き出したような《室内風景》、そして遺作となった未完の傑作、半身の

《馬》など、日勝の作品には、生きることと描くことがひとつであった画家の、

喜びや悲しみ、誇りと苦悩がにじみ出ています。

 

日勝の代表作を網羅する本展では、彼に影響を与えた同時代の画家たちの

作品も展示して、日勝の芸術的展開を辿ります。

 

短い人生の中で大きな変貌を繰り返した日勝芸術の全貌を、是非ご覧ください。

 

 

『神田日勝 大地への筆触』は、

東京ステーションギャラリーにて、4/18()6/28()まで開催します。

 

 

そして今週は…

『神田日勝』展招待券を、抽選で5組10名様プレゼント!!

 

希望する方は、下記要領に従ってお申し込み下さい。

★☆★皆様のご応募をお待ちしています★☆★

 

 

*******************************

 

 

『神田日勝 大地への筆触』

 

開催期間 = 4/18(土)~6/28(日)

※月曜休館、但し5/4&6/22は開館

 

会  場 = 東京ステーションギャラリー

※JR東京駅・丸の内北口改札を出てすぐ右手

 

 

*********************************

 

 

応募方法

 

郵便番号・住所・氏名(※忘れずに!)・電話番号神田日勝と明記の上

リクエスト曲、または身の回りのよもやま話etcひとことメッセージを必ず添えて、

(件名)『ゆうがた5 GoGoミュージアム』係にお申込み下さい。

 

eメール  mail@chofu-fm.com

FAX     042-443-8068

ハガキ   〒182-0026

調布市小島町2-33-1 文化会館たづくり3階

調布エフエム放送 ゆうがた5

 

 

リクエストフォームからのご応募もOKです▽

http://www.chofu-fm.com/request

 

応募〆切    4月14日(火)必着

       

当選発表    発送を以って代えさせて頂きます。

 

*******************************

 

 

尚、当展についての詳細は…

 

東京ステーションギャラリー TEL. 03-3212-2485

 

または公式サイトをご参照下さい。

https://kandanissho2020.jp/

カテゴリー

  • 最新情報
  • 番組情報
  • レポート
  • プレゼント
  • ネットラジオ
  • リクエスト
  • 番組表
  • 会社情報

月別アーカイブ

▲ページのトップへ戻る