プレゼント情報

2/4(火)【ゆうがた5】のおさらい(+東京ステーションギャラリー)☆par北山裕子

2020.02.09

Bonsoir!【ゆうがた5】火曜日☆北山裕子です。

前回OAにもリクエスト&メッセージをお寄せ頂き有難うございました!

 

先日、恥ずかしながらはじめてお邪魔してきました、東京ステーションギャラリー。

アール・デコのシャンデリアとステンド窓、歴史を感じる赤レンガ壁、ミュージアムショップ

へと続く吹き抜け回廊から見下ろす、東京駅の改札etcスペシャル感満載。

 

尚、『奇蹟の芸術都市バルセロナ』内覧会については、次回、予告コラムにて。。。

 

東京ステーションギャラリー

http://www.ejrcf.or.jp/gallery/

 

 

それではうがた5】火曜日2/4 OAのおさらいです☆★☆

 

 

******************************

 

 

『Go Go ミュージアム』

3/3(火)~6/14(日)@国立西洋美術館

『ロンドン・ナショナル・ギャラリー展』     

https://artexhibition.jp/london2020/

 

チケットプレゼント&展覧会概要については、掲載済の下記コラムもご覧下さい♪

http://www.chofu-fm.com/89888

 

 

その他、既出チケプレは以下、コラムをご参照下さい。

2/11〆「古代中国・オリエント」

http://www.chofu-fm.com/89475

2/11〆「画家が見たこども」

http://www.chofu-fm.com/8923

2/25〆「ピーター・ドイグ」

http://www.chofu-fm.com/89733

 

 

********************************

 

 

『シネマの細道』 (各公式サイト:音が出るものも有りますのでご注意を)

 

2/21(金)公開「スキャンダル」

https://gaga.ne.jp/scandal/

アメリカ最大手FOXニュースの元人気キャスター・グレッチェンが、テレビ界の帝王として君臨するCEOを提訴するが、看板

キャスターのメーガンや、メインの座を狙う若手ケイラの心中は穏やかではなかった…。

MeToo#が高まる前の2016年、トランプ政権誕生の裏側で起きた全米騒然の実話をシャーリーズ・セロン、ニコール・キッドマン、

マーゴット・ロビーら人気実力派女優を揃えて映画化。実在の登場人物に似せた特殊メイクとなり切り演技(特にシャーリーズ)

が先ず凄い。一見タフなキャスターでも抗えない、大統領選すらコントロールできる力を持つ下衆な権力者と、彼女たちは一体

どう戦うのか?男女で受け止めが違いそうだが、ファッション(メイク&衣装がオスカー候補)、編集、音楽もスタイリッシュ◎

 

2/14(金)公開1917 命をかけた伝令

https://www.1917-movie.jp/

第一次大戦下の1917年、若き2人のイギリス人兵士が最前線の部隊1600人の命を救うため、一刻でも早く重要な指令を伝える

べく危険と困難の中、敵陣を駆け抜ける!

主人公たちに終始カメラが密着、ほぼノーカット、ワンショットの長回しに見える圧巻の映像で、映画を見る≠主人公と共に戦場

に投げ込まれた気になる、サム・メンデス監督が仕掛けた新感覚映像体験。遺体の山に当初は怯むもやがて倒木やぬかるみ

と違いを感じなくなる異常さ、銃弾や砲撃の明かりすら美しく感じてしまう戦場の狂気を観客も共有してしまうという凄まじい

傑作。主演ジョージ・マッケイ、戦場で出会う軍人たちにコリン・ファース、ベネディクト・カンバーバッチ、マーク・ストロング、

リチャード・マッデンら。英国アカデミー賞最優秀作品他、最多7部門獲得。本年度オスカー最有力。是非、大きなスクリーンで!

 

2/21(金)公開「Red」

https://redmovie.jp/

洒落た一軒家に優しい夫と可愛い娘、誰もが羨む暮らしがありながら、10年ぶりに再会した嘗て愛した男・鞍田に、惹かれる

塔子は…。

夏帆と妻夫木聡の濃厚な大人のラブシーンも話題の本作。無意識に理想の幸せを押し付ける優しい夫に間宮祥太朗、ヒロイン

を理解し笑わせてくれる一見軽薄な男を柄本佑、そして陰のある運命の恋人に妻夫木という、女性なら思わず「私なら誰だな~」

と妄想も楽しめそうな絶妙なキャスティング。過去と現在、美しいのに恐ろしい夜の雪道、絵になる俳優たちと綺麗で刹那的な

濡れ場etc場面場面はロマンチック。道行で流れる名曲「Hallelujha」の切なさは沁みる。

 

 

****************************

 

 

『コミュニティ情報局』

調布経済新聞がお届けする、旬な地元のハッピー・ニュース☆

今回はスタジオ生出演で気分チョイ上?の大前編集長による気になるトピックスは…

 

深大寺コーヒー新店 「おいしいコーヒーで猫も人も幸せに。。。

神代植物公園「梅まつり」 梅にちなんだ講演会やコンサート。。。

 

…でした。

 

調布経済新聞 http://chofu.keizai.biz/

 

 

******************************

 

 

18:30頃~毎月第一火曜日のSPコーナー『福祉調べ隊』

今回のテーマは「写真洗浄ボランティア」

 

泥に埋まってしまった写真を洗浄し、少しでも元の姿に近づけ持ち主に返却する災害

ボランティア「写真洗浄ボランティア」

今月は、この活動を続けている、市民活動支援センター・染地コーナー 渡邊さん

お話を伺いました。

 

昨秋の台風15号・19号では染地地区など玉川周辺を中心に、調布市内でも甚大な

被害が発生しました。

泥を掻き出し、壊れた家財やごみを運び出し…といったボランティア活動の中で、

被災者の方から「大切な写真が駄目になってしまった」という嘆きの声も。

 

これを何とかしたいと情報収集する中で、東日本大震災や西日本豪雨の被災地で

写真救済・洗浄ボランティアを行っている「課外のあらいぐま」副代表・松浦氏と

出会い、同氏が快く指導に当たって下さった事で、染地でも無事この活動をスタート

できたそう。

 

活動としては大体週2回、木曜&土曜10~15時半に、場所は染地ボランティア

コーナーです。

 

これまで地道な、写真も乾かし作業(泥に潜むバクテリアによる写真浸食をストップ

させる為)が一段落したので、これからいよいよ、人手のいる写真洗浄が始まります。

 

力仕事ではなく、専門知識も必要ないので、どなたでも参加可能なボランティアで、

出入りも自由なので気持ちはあるけど時間が…という方でも大丈夫。

 

和気藹々と、お喋りをしながら、気持ちを込めて作業しているそう。

写真を通じて、持ち主の方に思いを届ける活動に、興味がある方は是非、気軽に

ご参加くださいませb

 

「写真洗浄ボランティア」

@市民活動支援センター・染地コーナー

住  所: 調布市染地3-3-1 染地地域福祉センター内

電  話: 042-481-3790

https://chofu-npo-supportcenter.jp/guidance/branch/

 

「課外のアライグマ」写真洗浄ボランティア

http://kagaiguma.blog.jp/

 

 

**************************

 

 

それで明後日の【ゆうがた5】火曜日もお楽しみに  À Mardi ! 

カテゴリー

  • 最新情報
  • 番組情報
  • レポート
  • プレゼント
  • ネットラジオ
  • リクエスト
  • 番組表
  • 会社情報

月別アーカイブ

▲ページのトップへ戻る