プレゼント情報

『未来と芸術展:AI、ロボット、都市、生命 ― 人は明日どう生きるのか』の招待券を5組10名様にプレゼント♪ parゆうがた5 北山裕子

2019.11.12

【ゆうがた5】火曜日17:10頃~のアートの殿堂=『Go Goミュージアム』

 

今週も『ゆる散歩』をお休みして、アート・イベントを2つご案内b

 

本日=11/12(火/祝)のOAで、先ずご紹介したのは…

『未来と芸術展AI、ロボット、都市、生命 ― 人は明日どう生きるのか』   …です ☆★☆

 

 

ゴッホが自ら切り落としたとされる左耳をバイオ技術で再現した作品が展示

されることから、何と上野の『ゴッホ展』との相互割引を実施!

 

また音声ガイドには、大学時代に生命科学を専攻していたという、天が二物も

三物も与えた!?リケ男=向井理を起用!!

耳元で囁かれながら観覧するいう贅沢な妄想wも堪能できるので、理系だからと

敬遠せずに、是非女子の皆さんもお出掛けを~☆彡

 

 

***********************************

 

 

テクノロジーの発達は、私たちの生活の様々な局面で大きな影響を与えて

います。

 

近い将来、人間は多くの判断をAI(人工知能)に任せるようになり、AIが人類の

知能を超え、私たちの社会や生活に急激な変化をもたらす「シンギュラリティ」

が到来するといわれています。

 

こうした変化は明るいものだけではないかもしれませんが、少なくとも20~30

年後の未来のヴィジョンについて考えることが必要なのではないでしょうか?

 

本展は、AI、バイオ技術、ロボット工学、AR(拡張現実)など最先端のテクノロジー

と、その影響を受けて生まれたアート、デザイン、建築を通して近未来の都市、

環境問題からライフスタイル、そして社会や人間の在り方を皆さんと一緒に考える

展覧会です。

 

現代芸術のみならず、都市論や建築、デザインやプロダクト・イノベーション、

またゴッホが自ら切り落としたとされる左耳を現代のバイオ技術で再現した作品

などを含むバイオアートから、映画、そして手塚漫画まで、異色の展示物や近未来

の生活をイメージした体験型コーナーを通して、豊かさとは何か、人間とは何か、

生命とは何かという根源的なテーマについても考察してみませんか?

 

 

『未来と芸術展:AI、ロボット、都市、生命 ― 人は明日どう生きるのかは、

森美術館にて11/19()2020/3/29()まで開催します。

 

 

そして今週は…

『未来と芸術展』招待券を、抽選で5組10名様プレゼント!!

 

希望する方は、下記要領に従ってお申し込み下さい。

★☆★皆様のご応募をお待ちしています★☆★

 

 

*******************************

 

 

『未来と芸術展AI、ロボット、都市、生命 ― 人は明日どう生きるのか 

 

開催期間 = 11/19(火)~2020/3/29(日)

※会期中無休

 

会  場 = 森美術館

※東京メトロ日比谷線 六本木駅直結、他。六本木ヒルズ森タワー53F

 

 

*********************************

 

 

応募方法

 

郵便番号・住所・氏名(※忘れずに!)・電話番号《未来と明記の上、

リクエスト曲、または身の回りのよもやま話etcひとことメッセージを必ず添えて、

(件名)『ゆうがた5 GoGoミュージアム』係にお申込み下さい。

 

eメール  mail@chofu-fm.com

FAX     042-443-8068

ハガキ   〒182-0026

調布市小島町2-33-1 文化会館たづくり3階

調布エフエム放送 ゆうがた5

 

 

リクエストフォームからのご応募もOKです▽

http://www.chofu-fm.com/request

 

応募〆切    11月19日(火)必着

       

当選発表    発送を以って代えさせて頂きます。

 

 

*******************************

 

 

尚、当展についての詳細は…

 

ハローダイヤル TEL 03-5777-8600

 

または森美術館HPをご参照下さい。

https://www.mori.art.museum/jp/index.html

カテゴリー

  • 最新情報
  • 番組情報
  • レポート
  • プレゼント
  • ネットラジオ
  • リクエスト
  • 番組表
  • 会社情報

月別アーカイブ

▲ページのトップへ戻る