プレゼント情報

山種美術館 広尾開館10周年記念特別展】 東山魁夷の青・奥田元宋の赤 ―色で読み解く日本画― の招待券を5組10名様にプレゼント♪ parゆうがた5 北山裕子

2019.10.10

【ゆうがた5】火曜日17:10頃~のアートの殿堂=『Go Goミュージアム』

 

今週も『ゆる散歩』をお休みして、アート・イベントを2つご案内b

 

一昨日=10/8(火)のOAで、先ずご紹介したのは…

【山種美術館 広尾開館10周年記念特別展】

東山魁夷の青・奥田元宋の赤 ―色で読み解く日本画― …です ☆★☆

 

 

「画家と色」をテーマにしたユニークな切り口の本展。

 

これに併せ、山種美術館から徒歩5分の國學院大學にて、本展チケット

または半券をお持ちの方を対象に、無料関連講演会を開催します。

題して”絶対音感”ならぬ「絶対色感(ぜったいしきかん)

但し、11/7必着の、はがき、FAX またはWebフォームでの事前申込制

なので、気になる方は以下、詳細を確認の上でお申し込みをb

 

「絶対色感」 ※事前申込制

11/17(日)@國學院大學 学術メディアセンター(AMC)常盤松ホール

http://www.yamatane-museum.jp/event/zettaishikikan.html

 

 

***********************************

 

 

東山魁夷の青、奥田元宋の赤―。

ある特定の色が画家の名前と結び付けられ、代名詞のように語られること

があります。

 

絵画の中の色は作品のイメージや画家自身の世界観を伝える上で重要な

役割を担っているといえますが、本展では近代・現代の日本画から印象的

に色が表された作品を取り上げ、画家と色の密接な関わりを紐解きます。

 

日本美術の伝統的な絵具は、群青は藍銅鉱、白は胡粉など鉱石や貝殻など

主に天然素材を用いていたため表現できる色数も限られていましたが、近代

以降は多彩な合成顔料の流入や、新たな人造の岩絵具も開発され、こうした

画材の広がりが日本画にも刺激と表現の多様化もたらしました。

 

本展では《年暮る》で雪降る京都を青色で静謐に表現した魁夷、《奥入瀬(秋)》

で紅葉した奥入瀬渓流を赤色で鮮麗に描いた元宋をはじめ、黄色で愛らしい

雛の姿を描いた竹内栖鳳《鴨雛》、黒色の多彩な表情を生かした奥村土牛

《舞妓》など、色の特性や魅力を存分に引き出した画家たちの作品約50点を

展示します。

 

画家が自らの芸術を創造するため、どのような色を制作に活かしたのか。

それぞれの言葉や社会的背景などを踏まえながら、色を通じて見えてくる

画家たちの軌跡を紹介します。

 

 

【山種美術館 広尾開館10周年記念特別展】

東山魁夷の青・奥田元宋の赤 ―色で読み解く日本画―は、

山種美術館にて11/2(土)~12/22(日)まで開催します。

 

 

そして今週は…

『東山魁夷の青・奥田元宋の赤』招待券を、抽選で5組10名様プレゼント!!

 

希望する方は、下記要領に従ってお申し込み下さい。

★☆★皆様のご応募をお待ちしています★☆★

 

 

*******************************

 

 

【山種美術館 広尾開館10周年記念特別展】

東山魁夷の青・奥田元宋の赤 ―色で読み解く日本画― 

 

開催期間 = 11/2(土)~12/22(日)

※月曜休館、

※但し11/4(月/休)開館、11/5(火)休館

 

会  場 = 山種美術館

※JR恵比寿駅 徒歩約10分 or 都バス等ご利用ください。

 

 

*********************************

 

 

応募方法

 

郵便番号・住所・氏名・電話番号《色と明記の上、

リクエスト曲、または身の回りのよもやま話etcひとことメッセージを必ず添えて、

(件名)『ゆうがた5 GoGoミュージアム』係にお申込み下さい。

 

eメール  mail@chofu-fm.com

FAX     042-443-8068

ハガキ   〒182-0026

調布市小島町2-33-1 文化会館たづくり3階

調布エフエム放送 ゆうがた5

 

 

リクエストフォームからのご応募もOKです▽

http://www.chofu-fm.com/request

 

応募〆切    10月29日(火)必着

       

当選発表    発送を以って代えさせて頂きます。

 

 

*******************************

 

 

尚、当展についての詳細は…

 

ハローダイヤル TEL 03-5777-8600

 

または公式サイトをご参照下さい。

http://www.yamatane-museum.jp/

カテゴリー

  • 最新情報
  • 番組情報
  • レポート
  • プレゼント
  • ネットラジオ
  • リクエスト
  • 番組表
  • 会社情報

月別アーカイブ

▲ページのトップへ戻る