プレゼント情報

5/7(火)【ゆうがた5】のおさらい(+何してた?)☆par北山裕子

2019.05.12

Bonsoir!【ゆうがた5】火曜日☆北山裕子です。

GW明け早々にも拘らず、前回の生放送にも沢山のリクエスト&メッセージをお寄せ頂き、

有難うございました。

 

令和最初の母の日、皆さん如何お過ごしでしたか?

…ってか、「平成最後の○○」もなかなかのお腹いっぱい状態でしたが、果たしてこの「令和

初の○○」は、一体いつまで続けたらいいんでしょうかねぇ??

 

尚、(今更ではありますが/汗)OAでもご紹介した本=「#名画で学ぶ主婦業」。

平成最後から令和初をまたいだメモリアルGW、狭い我が家を侵食する展覧会画集も繰りつつ

大いに楽しませて頂きましたが、そのお供のおやつが…

 

お馴染み、ルックチョコの「平成流行スイーツ」限定バージョン。

パリパリ感ありのクレーム・ブリュレ以外は、まぁまぁな再現度なれど、箱に書かれた「あの

頃、何してた?」…に、思わず遠い目。。。

皆さんは、「ティラミス」「クレーム・ブリュレ」「マンゴープリン」「生キャラメル」ブームの

あの頃、何してました?…って、もう令和なのにっwww

 

 

それでは【ゆうがた5】火曜日5/7OAのおさらいです☆★☆

 

 

******************************

 

 

『Go Go ミュージアム』

6/12(水)~9/2(月)@国立新美術館

『クリスチャン・ボルタンスキー―Lifetime』   

https://boltanski2019.exhibit.jp

 

チケットプレゼント&展覧会概要については、掲載済の下記コラムもご覧下さい♪

http://www.chofu-fm.com/81588

 

 

その他、既出チケプレは以下、コラムをご参照下さい。

6/4〆「マンモス」

http://www.chofu-fm.com/81168

6/4〆「速水御舟」

http://www.chofu-fm.com/81169

6/11〆「松方コレクション」

http://www.chofu-fm.com/81409

 

 

********************************

 

 

『シネマの細道』 (各公式サイト:音が出るものも有りますのでご注意を)

 

5/24(金)公開「空母いぶき」

https://kuboibuki.jp/

日本最南端の島を国籍不明武装勢力が占拠、海上保安庁の隊員が拘束され、政府は日本初の空母いぶきと5隻の護衛艦を

派遣するが…。

如何に激しい攻撃を受け仲間が命を落とそうと「あくまで専守防衛」、許されるのは「戦争を回避するための戦闘」という難題に

立ち向かう自衛官らの24時間の攻防を描いたかわぐちかいじの人気コミックを迫力満点の映像で実写化。航自エースパイロット

から転身した異色艦長役=西島秀俊VS海自生え抜きの副艦長役=佐々木蔵之介のそれぞれの正義とは?緊迫する現場を

よそに空転する国会や暢気な国民…。共演に佐藤浩市、玉木宏、高嶋政伸、市原隼人、吉田栄作、藤竜也、中井貴一、本田翼

ら。爽快≦焦燥感?なれど、戦艦や戦闘機、真摯な男たちは只管格好良いので女性にも◎

 

5/31(金)公開「長いお別れ」

http://nagaiowakare.asmik-ace.co.jp/

父の70歳の誕生日、久々に帰省した娘たちに母が告げたのは、厳格な父が認知症になったという事実だった…。

誰もが直面しうる、ゆっくり記憶を失っていく父と家族のお別れまでの7年を綴った話題の小説を「湯を沸かすほどの熱い愛」の

監督が映画化。悲しい筈の場面でほっこりさせ時に笑わせ、ユーモラスなシーンで泣かせる(しかも悲しい涙じゃない!)見事な

変化球の連続で、ささやかな日常や不器用な家族愛が自然と沁みる。徐々に老いと症状が進む様が恐ろしくリアルな山崎努、

それぞれ問題を抱えた娘役の蒼井優&竹内結子、可愛い母に扮した松原智恵子も◎ 早くも邦画賞取りレース本命か!?

 

5/14〆「初恋~お父さん、チビがいなくなりました」映画特製グッズプレゼントについては以下をチェックb

http://www.chofu-fm.com/81170

 

 

****************************

 

 

『コミュニティ情報局』

調布経済新聞がお届けする、旬な地元のハッピー・ニュース☆

今週はスタジオ収録&花粉症症状も落ち着きだした?大前編集長による気になるトピックスは…

 

神代植物公園「春のバラフェスタ」 早朝開園や育て方講習、コンサートなど。。。

狛江いかだレース参加チーム募集開始 今年は7月21日開催。。。

 

…でした。

 

調布経済新聞 http://chofu.keizai.biz/

 

 

******************************

 

 

18:30頃~毎月第一火曜日のSPコーナー『福祉調べ隊』

今回のテーマは「アジアの女性と子供のために」

 

リサイクルショップの収益で、アジアの貧しい国々などで生活に困窮する女性たちや、学習機会すら

与えられない子供たちへの支援を行っている調布WAT(World Aid Team)

今月は「調布WAT」代表・瓦林紀子さんに、WATの活動と運営するリサイクルショップ「調布WAT

スペース」について伺いました。

 

1991年に設立された調布WATは、皆さんから提供して頂いた不要な衣類や雑貨などを販売し、その

収益をフィリピンやタイ、ミャンマー、バングラディッシュなどで困窮している女性や子供たちに直接

届け、成果を会報誌などでつぶさに報告するなど、現場の声を聴いて、本当に必要なものを必要な人に

届ける”顔の見える支援”を継続している団体です。

 

バングラディッシュの文字が読めない人の為の識字学級、フィリピンのスラムの子供たちへの給食や

教育、マタニティクリニック(無料診察所)、ミャンマーの障害児のリハビリ代etcその支援は多岐にわたり、

また調布市内の児童養護施設や社会福祉協議会などにも資金援助を行っています。

 

活動資金の源=リサイクルショップ「調布WATスペース」に、皆さんが提供して下さった品物の仕分けや

販売など、活動を支えるのは女性ボランティアたち。

また掘り出し物も満載な「調布WATスペース」では、お得な買物を楽しんで下さることもボランティア

不要なものを提供する、ショッピングをする…など、誰もが気軽にできることで、多くの女性や子供を支え、

応援することができちゃうんです!!

 

尚、ショップの利用者も女性が中心で、スペースにも限りがあるので、提供下さる品物は…

季節の衣類(女性・子供など/紳士物を除く)」「帽子、靴、かばん、アクセサリーなどファッション雑貨

食器(1枚でもOK)」「タオル、石鹸など贈答品(こちらも数が揃っていなくてOK)」を、大きくても段ボール

1個程度までのサイズで、直接持参して頂くか、または宅急便でお送り下さいとの事。

※紳士背広、本、家具、電化製品、化粧品、食品などはお受けできませんのでご了承を。。。

 

衣替えも一段落したこの時期に是非、皆さんも不要な品物の提供や、お洒落で楽しいショッピングで、

調布WAT調布WATスペースの、”誰にでもできるボランティア”に参加なさってみませんか?

 

 

調布WAT 「調布WATスペース

場所 調布市布田6-23-5 (調布駅南口徒歩8分、または調布駅よりバス「品川通上布田」すぐ、他)

営業日時 月曜~土曜(第一土曜と祭日を除く) 11~16時 

電話 042-449-9074 

※調布WAT自体の活動や海外ボランティアに関心がある方は、店頭スタッフにお申し出ください♪

 

 

**************************

 

 

それで次回の【ゆうがた5】火曜日もお楽しみに♡   À Mardi ! 

カテゴリー

  • 最新情報
  • 番組情報
  • レポート
  • プレゼント
  • ネットラジオ
  • リクエスト
  • 番組表
  • 会社情報

月別アーカイブ

▲ページのトップへ戻る