最新情報

午後のカフェテラス 街角レポート(レポーター:深澤国久)

2019.03.22

皆さんこんにちは。調布のお店の宣伝マン 深澤国久です.

桜の開花宣言がありまして、春ですね~

これから花見のシーズンにもなりますが、

私お花見(宴会形式)をしたことがなく、いつもその姿を眺めています。

都内にもたくさんの桜スポットがありますよね。

どこかにはいきたいと思っています。

 

今日は富士見町に出没です。

ウエストロック調布店さんにお邪魔しました。

場所は西調布の駅から甲州街道に向かって中央道の高架先

浄水場の向かいにあります。

お話は店長の渡辺さんです

クライミングジムですが、今流行りつつありますボルダリングが楽しめます。

ボルダリングはオリンピック種目でもあるので、注目もされています。

 

3メートルから4メートルの高さに壁面ごとに異なる角度。

どうですか?

そこに無数のカラフルなホールド。このホールドを掴みながら登っていく競技です。

先日3か月かけてリニューアルしました。

壁を張り替えて、ホールドも固定しなおしました。

 

そんなウエストロックさんです。

こちらには5歳のお子さんから50代の方まで幅広い層の方が楽しんでいます。

ちょうど13時からオープンしますが、今日の一番様は小学生でした。

楽しいところは達成感が得られることだと話されていました。

確かにこの頂上までたどり着ければ、達成感は得られますよね。

私もトライはしてみたいのですが、何分古傷を抱えておりまして

無理はできません。

でもいつかはトライしてみたいと思います。

 

でもボルダリングって初心者では難しいのでは?

と思っている方もおられるはず。

 

でもご安心ください。初心者の方にはこちらのスタッフさんが

レクチャーをしてくださいます。

10分ほどで楽しむことができます。

とはいえ。もし落ちた場合が心配ですよね。

その辺も心配ありません。大きなマットがあります。

ちなみに

初心者の方は平面の壁が適しているようです。

さらには有料ですが、シューズの貸し出し・チョーク(滑り止め)も貸してくださいます。

シューズボックスです

なので普通にジムの格好で来ても、大丈夫です。

それからグッズの販売もしています

シューズやソックス、Tシャツなどなど

チョーク(滑り止め)だけでもこの種類です

関連グッズありますよ。

 

そして登り方ですが、各ホールドの下にはそれぞれの色のテープが貼っています。

そのS(スタート)と書いてあるテープのホールドから始めて

同じ色のテープのホールドを経由して、Gと書いてあるテープのホールドまでたどり着くというものです。

また各色にはレベルがありまして、それひとつずつクリアしていきクリアするごとに難易度が増します。

上級者の方のなかでも一日コース攻略を考えている方もいるそうです。

なのでレベルが上がればその中でも難儀するのですね。

奥深さも感じます。

 

ところでウエストロックを利用しているお客様はフリーパスを持たれているかがほとんどです。

1日2・3時間で週3から4日来られている方。

週1でも長い時間滞在する方。

様々ですが、いろいろなパターンの利用される方が

フリーパスですので、どの利用者にも適応してます。

 

このたびリニューアルオープンしたウェストロック調布店

店長の渡辺さんは初心者の方が来ても楽しめるジムにしたい

長くご利用いただいている方には、コース等も変えていって

楽しんでもらえるようにと。

なので初心者と長期利用者の方と共存できればいいといいます。

またボルダリングに必要なのは指の力と瞬発力とのことです。

 

さあ春がもう来ます。

何かやり始めるのもいい季節。

何か新しいことで汗をかきたいという方。

ウエストロックさんでいい汗かいてください。

 

【ウエストロック 調布店】

営業時間

平日午後1時~午後11時

土曜午前10時~午後10時まで

日・祝午前10時~午後9時まで

電話番号042-444-4394

ホームページhttp://www.westrock-climbing.com

インスタ  https://www.instagram.com/westrock_climbing/

Facebook  https://www.facebook.com/c.westrock

Twitter  https://twitter.com/ClimbingGym

カテゴリー

  • 最新情報
  • 番組情報
  • レポート
  • プレゼント
  • ネットラジオ
  • リクエスト
  • 番組表
  • 会社情報

月別アーカイブ

▲ページのトップへ戻る