プレゼント情報

10/23(火)【ゆうがた5】のおさらい(+茶陶@根津)☆par北山裕子

2018.10.29

Bonjour ♪  【ゆうがた5】火曜日☆北山裕子です。

前回OAにも沢山のリクエスト&メッセージをお寄せ頂き有難うございました!

 

一昨日、無事2年ぶりに☆彡開催された調布市花火大会。

適度な風と気温で、我が家のベランダからも終始、見事な大輪の華を”煙幕”に

遮られることなく堪能できました♡(母のスマホ写真の方が出来が良かったので

有難く拝借…Merci Mom♪)

 

 

さて先週末はムンク展の内覧と併せ、「大報国寺」と「デュシャン」、2つの

展覧会をようやく拝見~。

14時半をまわった辺りは比較的空いた状態で、一部除き撮影OKのデュシャン、

一体のみ撮影OKの大報国寺の仏様も落ち着いて撮らせて頂きましたが、先ずは

先週OAでも紹介済みの「新・桃山の茶陶」@根津美術館の内覧レポを…

 

桃山時代以降、設楽、備前、伊賀、志野、織部と、唐物とは異なる日本独自の

焼き物が誕生しましたが、本展では国宝重要文化財を含むそれら名品を、京都で

出土した資料と併せご堪能頂くもので、

 

国宝の志野茶碗や、重文の白天目(うまく色が出ないっす/汗)

 

風情ある重文・鼠志野に、吸い込まれそうな無釉の黒楽etc…

特に織部は多彩なラインナップとなっているので、焼き物好き必見!

 

 

また2階奥の展示室では、早くも正月の茶席”開炉”のしつらえが登場。

 

千利休の手になる茶杓や、貴重な景徳鎮窯の水指などもb

 

尚、同館のもう一つの見どころ=見事な日本庭園の紅葉は、11月に入って

からが見頃だそうです♪

 

「新・桃山の茶陶」 

10/20(土)~12/16(日)開催中@根津美術館

http://www.nezu-muse.or.jp/


 

それではこの辺で【ゆうがた5】火曜日10/23OAおさらいです☆★☆

 

 

******************************

 

 

『Go Go ミュージアム』

 

11/2(金)~11/25(日)@国立新美術館

『改組 新 第5回日展』

https://nitten.or.jp/

 

チケット・プレゼント&展覧会概要については、掲載済の下記コラムもご覧下さい♪

http://www.chofu-fm.com/76348

 

 

※その他の招待券プレセントについては、既出コラムをご覧下さい♪♪

10/30〆「千の技術博」

http://www.chofu-fm.com/76173

 

********************************

 

 

『シネマの細道』

(各公式サイト:音が出るものも有りますのでご注意を)

 

11/2(金)公開「ヴェノム」

http://www.venom-movie.jp/

スクープ狙いでもぐりこんだ最先端企業で地球外生命体と接触、体内に寄生されたジャーナリストのエディは、

猛烈なパワーと残虐性を持つソレと一体化、餌は人間という悪のヒーロー=ヴェノムが誕生する!

スパイダーマン・シリーズ最凶最悪の敵を、哀しき性と一抹の正義、そして何処か茶目っ気のあるキャラとして

新解釈した3部作の第一弾。エディに扮する人気実力◎の英国俳優=トム・ハーディの大人セクシー&母性本能

くすぐる魅力のお陰でややグロいヴェノムにも親しみが!?彼に翻弄されちゃう恋人役にミシェル・ウィリアムズ。

エンドロールのオマケもチョイ異色。

 

11/9(金)公開「モダンライフ・イズ・ラビシュ~ロンドンの泣き虫ギタリスト~

http://nakimushiguitarist.com/

レコード店で出会い恋に堕ちた無名バンドマン・リアムとジャケットデザイナーを夢見るナタリー。10年後、別れる

事になった二人が荷造りで触れたレコードやライブの半券から、出会いから今日までが甦る…。

90年代~現代UKロックと共に綴られる、男目線なら最高の女の子と過ごした夢と挫折&恋と青春の日々、女目線

だと恋は盲目ゆえに自己中男に翻弄された甘くも苦い日々?…でもはまっちゃうよねwな魅力的リアムにはモデル

兼ミュージシャンでもある注目のイケメン英国男子ジョシュ・ホワイトハウス…はイケメンに目ざとい日本でもブレイク

の予感!?

 

 

****************************

 

 

『コミュニティ情報局』

調布経済新聞がお届けする、旬な地元のハッピー・ニュース☆

何と今週”は”wスタジオ生出演の前編集長による気になるトピックスは…

 

仙川陶のボタンと陶器の店 ワークショップや服飾小物販売も。。。

 

調布老舗日本料理店「男爵亭」が閉店 平成の終わりとともに50年の歴史に幕。。

 

…他、でした。

 

詳しくは、

調布経済新聞 http://chofu.keizai.biz/

 

 

******************************

 

 

18:30頃~『ゆる散歩』

 

お散歩先 =「不揃い大歓迎(試食&工場直販)!@玉川上水駅界隈

※立川駅からもバス有&駐車場も完備b

 

文明堂壹番館 (文明堂・武蔵村山工場敷地内/窯出しカステラは月2回♪

http://www.1ban-can.com/

 

歌舞伎揚本舗・天乃屋 武蔵府中工場

http://www.e-amanoya.co.jp/outlet/index.html

 

 

お散歩音楽=

「おなかのへるうた」 by 坂田おさむ

「おばけなんてないさ」 by 森晴美

「国松さまのお通りだぃ」 by 山本喜代子&スタジオ・ユー

「日本全国酒飲み音頭」 by バラクーダ

…歌詞に”おやつ”が出てくる童謡&アニソン、そして”カステラでも酒が飲める”

宴会ソング、でしたw 

 

 

*******************************

 

 

それでは皆さん、次回=明日10/30【ゆうがた5】火曜日もお楽しみに♡ À Mardi !

カテゴリー

  • 最新情報
  • 番組情報
  • レポート
  • プレゼント
  • ネットラジオ
  • リクエスト
  • 番組表
  • 会社情報

月別アーカイブ

▲ページのトップへ戻る