プレゼント情報

7/25(火)【ゆうがた5】のおさらい(+編鍾@古代中国)☆par北山裕子

2017.07.30

Bonsoir! 【ゆうがた5】火曜日☆北山裕子です。

前回OAにも沢山のリクエスト&メッセージをお寄せ頂き有難うございました!

 

昨晩はまさかの土砂降りで、傘が役に立たないとんだ濡れネズミ状態に…。

やけにくしゃみが出るので自宅養生!?…何とか大ごとにならずに済みそうですv

台風も接近中なので、お出かけの際は皆さんも天気の急変にお気を付け下さいね~。

 

さて話変わって先日、姪っ子の舞台を観に出かけた人見記念講堂のロビーの隅で、一際

私の目を引いたのが、無料展示されていた巨大な古代中国の楽器《編鍾》。

 

なんでも紀元前433年・その時代に作られた青銅製の宮廷楽器のレプリカだそうで、5人

がかりで演奏するものだったとか(高さ3m位かなぁ?)。

大きさといい、装飾性といい、ちゃんと6オクターブ演奏可という性能?といい…圧巻!

 

突っ込みどころ満載の?中国版マッドマックス×ワールドウォーZ??的超大作『グレート・

ウォール』に登場したド派手楽器さながらのものが、まさかの実在していたというww

 

 

れでは(すっかりおそくなりましたが/汗)【ゆうがた5】火曜日7/25OAのおさらいです☆★☆

 

 

******************************

 

 

『Go Go ミュージアム』

 

8/29(火)~10/22(木)@山種美術館

[企画展]上村松園 ―美人画の精華― 

http://www.yamatane-museum.jp/

 

チケット・プレゼント&展覧会概要については、掲載済の下記コラムもご覧下さい♪

http://www.chofu-fm.com/64694

 

 

尚、その他の既出招待券プレセントについては、下記コラムをご覧下さい。

8/1〆「中村征夫」

http://www.chofu-fm.com/64339

 

 

********************************

 

 

『シネマの細道』

(各公式サイト:音が出るものも有りますのでご注意を)

 

8/5(土)公開「山村浩二 右目と左目でみる夢」

http://www.praxinoscope.jp/DRL.html

アカデミー賞短編アニメ部門ノミネートでようやく日本でも注目を集めた世界的アニメーター山村浩二の新作短編9作、計約

54分を一挙公開!俵屋宗達の絵巻、墨絵タッチの古事記、中世ヨーロッパの公文書に記された奇妙な生き物たち「怪物学抄」、

目玉は20世紀初頭のパリに一大センセーションを起こしたバレエ団=バレエ・リュスの演目「パラード」。音楽サティ、舞台芸術

&衣装コクトー&ピカソ、詩人アポリネールがこれを評して「シュルレアリスム」という言葉を初めて使った記念碑的舞台を、

裏方のサティ/ピカソ/コクトーまで登場する摩訶不思議な世界に仕上げた、アニメ≦アート体験。

 

8/11(金/山の日)公開「少女ファニーと運命の旅」

http://shojo-fanny-movie.jp/

第二次大戦半ばナチス占領下のフランス、ユダヤ系の子供たちを匿う施設にも捜索の手が伸びると知った13歳の少女ファニーと

幼い2人の妹ら9人の子供達は、生き延びるために素性を隠し、子供だけでスイス国境を目指す!

当時の政治判断により密告や裏切りが横行する中、勇敢な子供達&名もなき善意の大人達の小さな協力の積み重ねで迫害を

逃れたユダヤ人少女の実話∴助かるんだろうな~と思いつつもハラハラ。辛い状況下でも美しい田舎町の風景、自然体な子供

らの無邪気さ&健気さがホントに愛らしい!ドラマチックなラストも◎

 

8/5(土)公開「夜明けの祈り」

http://yoake-inori.com/

第二次大戦直後のポーランドに侵攻したソ連軍に修道院が襲われ、生き残ったシスター達が妊娠。信仰と現実の間で苦悩し

戸惑う彼女らを秘密裏に救ったのは若きフランス人女医だった。

「カティンの森」事件同様、闇に葬られた旧ソ連のタブーを仏女流監督が映画化。悲劇的で切ない映像美の一方で、ヒロインが

とにかく前向き。絶望するシスター達に寄り添い”今”を助けるだけじゃなく、機転&決断で”未来”を切り開く下りは◎

 

 

*****************************

 

 

『コミュニティ情報局』

 

調布経済新聞がお届けする、旬な地元のハッピー・ニュース☆

今週は事前スタジオ収録だった大前編集長による、気になるトピックスは…

 

調布経済新聞上半期1位「調布駅跡地の商業ビル、施設名は『トリエ京王調布』に」。。。

 

…2017年上半期のPV(ページアクセス数)ランキングでした。

果たして秋花火や駅ビル本格オープンetc、下半期トピックスを加えた年間ランキングは如何に???

 

調布経済新聞 http://chofu.keizai.biz/

 

 

******************************

 

 

18:30頃~『終活日和』

生と死・葬送 SOGIサポートセンターの提供でお届けする月末SPコーナー。

 

今回のテーマは《MY骨壺の注意点》

SOGIサポートセンター 代表&「ファイナルノートBook」(幻冬舎刊)著者でもある林清子さんスタジオ生ゲスト

にお迎えしてお話を伺いました。

 

手元供養の増加や「死後の棲家を自分で吟味したい」という方など好みの多様化で、色や形状など多彩なマイ骨壺が

登場し、人気も高まっているそう。

Webニュースでも、仏壇代わりになさる方、先立たれた奥様の骨壺を夜は寝室、昼間は居間へ移動し、同じ空間で

過ごされる方、また先だったお子さんの遺骨を小さなぬいぐるみに納めて、一緒に寝たり家族旅行に同行したり…等の

記事を目にされた方もいらっしゃるのでは?

 

林さんもブームになる大分以前から、地元や東北のガラス職人さんによるアート性の高いオーダーメイドの骨壺や、

亡くなった方の愛用していた服の布を使用したテディベア、より肌身離さず一緒に過ごせる名前を彫ったプレートや

人造ダイヤのアクセサリーにご遺灰をお入れしたり加工したり…といったご要望にもお応えしているそうですが、

いくつか注意点もあるそう。

 

先ず葬儀場や火葬場によっては、指定骨壺以外は一切持ち込めないケースが。

そうした場合も、事前に担当する葬儀事業者に相談&依頼して貰えれば、ご遺族や故人の遺志に沿うよう善後策で

対応して頂ける場合も(林さんが実際に行われた、様々な対策には脱帽…)。

 

また蓋付き陶器やガラス器の場合、内蓋が無かったり落して破損した場合のお骨やご遺灰をどうするか?

手元供養をされているご本人が亡くなられた場合、MY骨壺に納めたご遺灰やご遺骨、ぬいぐるみやアクセサリーに

変えた一見してご遺骨とはわからない遺品をどうするのか?

万が一の際には自分と一緒の棺やお墓に等といった要望などと併せ、信頼のおける方、身の回りの方に分かるように

記録しておく、日頃から伝えておくこともお忘れなく!との事でした。

 

自作の骨壺

https://lin-mc.gr.jp/style/original.html

 

遺骨を宝石化するライフジェム

https://lin-mc.gr.jp/images/style/lifejem.pdf

 

…他、林さんのところで様々なパンフレットや実物見本(テディベアも)なども取り揃えていらっしゃいます。

また大手葬儀関連製品販売店でにも、林さんのご紹介でお値引きできるところが多々あるそうですので、お気軽に

お問い合せ下さいね=☆

 

 

このコーナーでは、皆さまからの「こんな事が知りたい」「私の場合、具体的にどうしたら良いでしょうか?」etc、

ご要望やご質問をお待ちしています。

プライバシーに配慮して回答させて頂きますので、どうぞお気軽にお寄せ下さい♪

 

生と死・葬送 SOGIサポートセンター

URL  http://lin-mc.gr.jp/

TEL 0120-255-297

 

林清子著「ファイナルノートBook」(幻冬舎刊)

⇒amazon及びお近くの書店でお求めになれます。調布市立図書館も所蔵。

http://lin-mc.gr.jp/news/2012/1211.html

 

 

*******************************

 

 

それでは次回=8/1(火)【ゆうがた5】もお楽しみに

 

 

 

カテゴリー

  • 最新情報
  • 番組情報
  • レポート
  • プレゼント
  • ネットラジオ
  • リクエスト
  • 番組表
  • 会社情報

月別アーカイブ

▲ページのトップへ戻る