番組情報

馬の耳新聞 ~05年8月14日号~ それでも馬耳東風 袴田荘之介

2005.08.14

 こんにちは。ハカマダです。

 解散ですよ、ええ。

 それも私たちが飲み会終わった後で、

「じゃ解散~、おつかれ~」

 なんて言うのとはワケが違います。衆議院の解散です。

 代議士のセンセイ方はこの暑い中の選挙活動、まったく大変ですけど、一国民のハカマダは結構冷静に見ていたりしますよ。

 しかし前々から思っていましたけど、解散というのは必ず名前をつけなきゃいけないものなんでしょうかね?
 古くはバカヤロー解散なんてのもあったらしいですけど、別に解散の名前なんてどうでもいいじゃんと思います。

 や、どうでもいいというのは言いすぎですけど「いやいや、そんな無理矢理名前考えなくても・・・」という気がします。

 解散が決まってからの報道は結構まめに見てたんですけど、笑ったのが新聞の「識者たちに解散の命名をしてもらう記事」です。
 色々ありましたけど、正直今回の解散は「郵政解散」で決まりでしょ? はっきり言って識者のネーミングセンスはどうでもよくて、解散の感想や意見だけで十分です。デーブスペクターなんかに命名されても「それがどうした」という心境です。

 ここで話はぴゅーと飛んで、命名といえば「台風」です。

 アジア周辺で発生した台風には必ず名前がつくんですが、この仕組みをご存知の方はあまりいないんじゃないでしょうか。

 台風はあらかじめ決まっている140個の名前が順番に使われます。
 環太平洋の14カ国がそれぞれ10の名前を出し合って、計140個。発生した順番に自動的に名前がついて、141個目でまた頭の名前に戻るという方式です。

 そう。このシンプルというか適当加減がすばらしい。
 長男だから「一郎」みたいな清々しさですよ。名前を各国が適当に出して、あと順番~みたいなね。

 例えば日本の名前としては「てんびん」とか「かんむり」とか星座の名前が10個あります。「色々考えるの面倒だから星座の名前でよくね?」的な発想だろうと推察されます。「あ、別にいいんじゃね?」的な返事も想像に難くないですよ。

 全然関係ないですが、中でも私が好きなのは「TOKAGE(とかげ)」という名前です。
 台風に好きも何もあったもんじゃありませんが「あ~、早くTOKAGEの順番来ないかなぁ」と思うこともしばしばです。なんだかじりじりと接近してくる感じがよく出てると思います。
 ちなみにトカゲは去年来てしまったので、次は4年後ぐらいだろうけどね。

 えー、つまり私が言いたいのは、えーとね、なんだろう。

 しまった~。ついつい無駄知識の自慢がしたくて台風の話に持っていったのは完全な失敗だ。話がぴゅーと飛びすぎて、どこかへ行ってしまった。衆議院解散の話はどこへつながるのか。

 ま、解散も台風くらいシンプルに「あ、順番で決めてまーす」くらいの命名でいいじゃん、ということですよ。

 解散の名前はどうでもいいと。
 それよりも今後の政治が大事だと。

 お、これいい。もう一回言っちゃおう。

 それよりも今後の政治が大事なんですよ。

 うん、多分今回私は良いこと言った。そういうことにしておいて下さい。

~8月21日の「それでも馬耳東風」~
メッセージテーマ「とほほ料理選手権」でメッセージを募集します。
超節約メニュー、ゲテモノ、意外な組み合わせ等々、決してレストランでは食べることのできない「とほほな料理」を番組までお寄せください。

メッセージ・リクエストは、
おハガキ・・・〒182-0026 調布市小島町2-33-1たづくり3階
ファックス・・・0424-43-8068
eメール・・・chofu-fm@annie.ne.jp
またはこのホームページの送信フォームから、いずれも
調布FM「それでも馬耳東風」宛までお願いします。

~完全内輪ネタ! 愛なき「調布FM劇場」~

「何も言えなくて夏の巻」

実家に顔出したら、母にもろみ酢を押し付けられました。
最近のハカマダの不摂生を心配しているらしい。

母曰く「体のことを考えて、毎日飲みなさいっ。美味しいからっ」

家に帰って試しに飲んでみました。

「・・・」

母よ、この味は無理です。

カテゴリー

  • 最新情報
  • 番組情報
  • レポート
  • プレゼント
  • ネットラジオ
  • リクエスト
  • 番組表
  • 会社情報

月別アーカイブ

▲ページのトップへ戻る